<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

本日の玄関は、陽だまり色

a0227137_20382161.jpg

寒いなかにも、昼間の陽だまりの暖かいこと。
水仙の黄色って、太陽のような色だなぁ、と思います。
本日の玄関は、こんな感じです。

a0227137_20391747.jpg

突風で折れてしまった日本水仙も一緒に。

a0227137_2040458.jpg

イルムスのサンタも、冬の精、春の精のように。

ただ単に、年末忙しすぎて、ディスプレイを怠ったので、
今、出番になっただけなんです(笑)

a0227137_20415254.jpg

ニャー♪
ネコヤナギ(赤芽柳)も、
銀色、白色、萌木色、ピンク色、と複雑な芽をしています。
全体を見ると、いろいろな猫がいるかのよう。



あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2014-01-31 13:31 | Flower arrange

いつかは花の手芸をしたい

子供の頃から、やってみたいこと。
それは、手芸で、花を創ること。

知らない手芸も、きっと、あまたあるはず。
子供の頃、お友達のお母さんが、
アートフラワーのコサージュを作ってらして、
染めたり、コテでカーブをつけるのを見て、憧れました。
たしか、男の子しかいない家だったと思うので、
毎日のように通いたい!ぐらい衝撃的だったのですが、
そんなに行けることもなく…
男の子の親御さんで、手芸やってらした家が多かったように思います。

a0227137_20214788.jpg
前回の記事のカナダ先生ご指導のタッセル。
中まで、よく考えらています。

a0227137_20221671.jpg
カーテンに下げたりしても、いいかもしれません。

きっと、この完成形にたどりつくまで、
何度も、何度も、試作なさったのだろうと、
いつも先生には頭が下がります。

なにせ、こちらは、材料も、工程も、最短距離で行きつけるのですから。
試行錯誤しながら、過程を楽しむ、ということも大事なんだろうなと感じます。



あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2014-01-30 20:35 | Handicraft

好きなことに没頭できる時間は幸福だ

阪神淡路大震災から19年たちました。
御霊はやすらかに眠っているのでしょうか。

こんなに大きな災害が、あの人は無事だろうか、と思ったときに、
まさか、大きな被害が東北ででるとは思ってもみませんでした。

いつも、あたりまえのように、
自分のことだけに没頭できるわけではない、
幸福な時間は、ありがたいものなのだと、
東北の人たちを想います。



a0227137_131831.jpg

カナダ恵子先生からのご指導で製作したタッセル

a0227137_163666.jpg

ローズのブローチ、
周辺の刺繍糸の色は自分で選べたので、
「かなわない夢」ブルーローズにしました。
なんでも叶うわけではない、と知れば、気が楽になることもあります。







あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/



by atelier_aoitori | 2014-01-20 01:09 | Handicraft

年賀状、楽しませて頂きました!満腹です。

いまごろですか???こんな私ですが、
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

年末に「プリンターの廃インクパットがもうじき満タンになります」という
警告がプリント中に表示されました。

この時期に!?もうちょっと待ってー、お願いぃぃーという、
まさかのプリンターの状態におちいり、
年賀状を印刷し終わった瞬間に、
「満タンになりました。」

「部品の交換をメーカーに問い合わせてください」
というような趣旨のメッセージが現れ、
一切の動作がストップしてしまいました。

すでに、部品もメーカー製造中止のものなので、
買い替えることになります…
いままで、スキャナーとしても、頑張って働いてくれました。
壊れていないものを、捨てるというのは、可哀そうな気がしております。

a0227137_024729.jpg


今年も年賀状、それぞれに現状を垣間見れて、
ひとしきり、時間のたつのを忘れるほどでした。

中学生のお子さんが家族写真に入らなくなったんだな~、とか、
最近は、文字は手書きでないので、
お子さん写真だけだと、どなたから頂いたのか、
瞬時に、わからないこともあります。

でも、けっこう楽しいのです。
さて、誰のお子さんでしょう?と表を見て、
おぉー、大きくなってて、わかんなかったよ、とか、そういう楽しみ方をしております。
あっという間に、大きくなってしまいますね。
あと数年もすると、家族写真の年賀状はなくなってしまうお年頃に
みんな、なってしまうのだろうなぁと思います。

そして、友達の子供たちが、
友達と出会った頃の年齢になっていく。

中高生の頃、大人って、遠い存在のような気がしていたのですが、
気が付くと、大人になっているのかもしれません。
正月早々に、旧友と久しぶりに会ったけど、
中学時代のままの話しっぷりに、その思いを強くしました。
もちろん、みなさん、立派に大人で、立派に会社勤めや、母親を務めておられますよ。
小中高生から見ると、普通に、大人なんですね。

さて、年賀状の話ですが、
もちろん、生徒さんは力作の写真年賀状を下さるので、
こちらは見ごたえがあります。

日記的な年賀状は面白い!
意外な趣味をお持ちだったり、ご旅行が垣間見れたり。
来年は楽しい年賀状にしよう…と反省。
来年は花写真やめます(笑)

やはり、会っているような気がして、
年賀状は楽しいものだと思います。




あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/



by atelier_aoitori | 2014-01-12 00:09 | 日々のこと


東京、横浜の写真教室&ガーデンフォトグラファー飯田英里の空想のアトリエ「atelier aoitori」


by atelier_aoitori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日々のこと
Gardening
Flower arrange
お知らせ
Pet
Handicraft
Photo lesson













画像一覧

その他のジャンル

画像

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

花・ガーデニング
写真家