<   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

取材を受けました

既に、ご存じの方もおられる話で、恐縮ですが、
自分のブログで、ご紹介し忘れておりました。
3月のお話なのですが、取材をふたつ、受けました。

4月3日 TBS系列「はなまるマーケット」にて、レッスンが放送
「パーティスタイルのフードフォトレッスン」
フードスタイリスト Katsura Kosaka
講師 飯田英里
こちらのブログ記事より、ご覧いただけます。
レッスンの内容はこちらから

小田急線の広報誌「ODAKYU VOICE」4月号に掲載
飯田英里「春色のかわいいお散歩写真を撮ろう」
4月1日に、小田急線沿線の新聞折込にて、一斉、配布
4月いっぱいは小田急線の各駅にて、配布中です。
WEB版はこちらのサイトよりご覧ください

a0227137_229455.jpg

スタイリスト Katsura Kosaka
写真 飯田英里

--------------------------------------------------------------------------------

はなまるは、私がしゃべってないぃー!とコメントを頂くことが多いのですが、
まあまあ、教室への取材なので…私、個人的には、
最終確認をさせてもらえない、テレビには出たくないのです。

ただ、記念すべき取材といいますか、
東京の放送網(NHK、旧NHK教育、テレビ朝日、フジテレビ、TBSほか)は、
すべて出させて頂きました。
こういうチャンスは、そんなにあることではないと思いますので、
ここまで支えて下さった皆様に、こたえる使命はありますね。

そして、小田急VOICEの一面記事は、
地域限定ですが、小田急線下北沢で、教室をやっている身としては、
ありがたいお話でした。

特集が「おさんぽ写真」なので、私でなく、
別の講師の先生のほうが、向いているのでは?と、お話を頂いた時は思ったのですが、
ガーデンフォトグラファーという仕事の一環として、
執筆できたことは、感謝すべきことだと思います。

カメラが多様化している今、偏らないよう、内容について、吟味したつもりです。

ちなみに、写真は、小田急のカメラマンさんが、
指定通りに撮ってくださいました(笑)

いつも応援してくださる方に、感謝したいと思います。
ありがとうございました。



あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2013-04-29 22:03 | お知らせ

だいぶんと前の話ですが、天国に旅立ちました。

a0227137_031660.jpg

ミドリフグのみどちゃん、昨秋に天国に旅立ちました。(写真は寝ているところ)

a0227137_0314378.jpg

5センチ近くになってきたので、
大きくなったなぁと感慨深いものがありました。

模様も綺麗で、まるまる太っています。
なんといっても、朝と夕にアサリの蒸したものを食べるようになってから、
堂々とした体格になった気がします。

結構、食べ物には、飽きやすい性格で、
マグロ、エビ、貝類、イカ類、生きた赤虫(これはグロテスク)も、
数日続くと、見向きもしなくなるので、アサリは貴重でした。
からかってスイカをやったら、大喜びで食らいついたのに、
なにコレ!?と怒ってました。
a0227137_038051.jpg

スイカで、魚釣りをする地域があるとニュースで見たので、
(ミドリフグ釣りではないですよ)
釣れるわけないじゃん、とやってみたら、食べてしまいました。
ひとまず、なんともなかったです。
ミドリフグに、レタスを上げている人もいると聞きました。

a0227137_0385578.jpg

(写真は、水替えのときに、金ダライに入れられるのが面白いらしく、機嫌がよいみどちゃん。
自分が映るのが楽しかったのでしょうか。)

水を変えると、どうも異様に興奮していました。
活力剤の影響と思い、規定量よりも、かなり少な目に入れて、
水槽を完全に覆っていたのにもかかわらず、
夜中に、ジャンプしてしまい、朝、床の上でお亡くなりになってました。
どこから出てしまったのか、まったく分かりません。

その3週間前にも、脱出してしまい、
古新聞の間で、奇跡的に生き残ったのですが、
(その時も、白目をむいて、ヒレはボロボロにちぎれ、
体の模様は皆無になったので、もう助からないかもしれない…と
覚悟しました)
4日後には、綺麗に、ヒレも元通りで、生き返ったかのような回復ぶり。
前よりも綺麗になった?ぐらいな感じだったのですが、
今回は、奇跡は起こらなかったようです。

こんな小さな生き物なのに、毎日、話しかけて、反応が嬉しかったし、
楽しませてくれた存在は、心に大きな穴を残しました。
半年たって、やっとブログに書くことにしました。
家にやってくる方々に、「あれ、みどちゃんは?」と聞かれるので、
ブログにも書いてなかったな…と思いまして。

気を取り直して、友人の日本画家さんの個展にでかけ、
彼女の彼岸花の絵が、まるで、あちらの世界に旅立つみどちゃんへの手向けみたいで、
心が洗われたのを思い出します。
彼女も、メダカを亡くしたときのことをお話ししてくださって。
美しいものは、心を打つと、改めて感じ取りました。

ミドリフグの飼育として、脱出しないように心がけることを
お伝えできればと思い、記事にいたします。

1代目のふぐちゃん、2代目のみどちゃん、
どちらも安らかに。


あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2013-04-28 00:29 | Pet

ケーキサーバーが見当たらない。

a0227137_0212059.jpg

ううーん、ケーキサーバーが見当たらない。
ので、ナイフで代用。
なので、写真にサーバー付近(ナイフ付近)が写せない構図。
何処、行っちゃったんだろう?

a0227137_0265023.jpg

ホールのアップルパイを頂いたので、つい嬉しくなって撮影。
ほっこり懐かしい味で、美味しかったです。



あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2013-04-26 00:19 | 日々のこと

今年の桜前線は、どこまで行ったでしょうか。

2週間近く、寝込んでいるうちに、すっかり桜の季節は、
関東では終わりを迎えてしまいました。
マメに更新していなかったので、一気に!

a0227137_23195558.jpg

近所の桜を見に。暑い日でした。

a0227137_23165332.jpg

桃の花は、花期が長いことを知りました。

a0227137_23172588.jpg

足元には、黄色い水仙。テータテートかな。

a0227137_23223595.jpg

同じようなカットですが、違う桜の樹で、花がほっそりと細くて、小さいです。

a0227137_23231258.jpg

なぜか、ここは花木の品種が多いお寺さんです。
頭の上では、いろいろな野鳥がさえずり、飛びかっています。

a0227137_2322214.jpg

毎度ながら、春は気まぐれに、
風が強くて、枝がぶらぶら揺れて、撮るのは息が止まります。

a0227137_23271345.jpg

ロングブレスダイエットは難しくても、写真を撮るときは息が止まるかも。
腹式呼吸は案外と難しいですよね~
経験者のみなさん、そう思いませんか?

a0227137_23391475.jpg

御寺の境内に入ってきました。
このお寺さんが何故、こんなに花木の種類が豊富で、
毎日のように造園屋さんが手入れをしているのか、
はじめて知りました。

ここは、植物の供養をしているお寺さんだったのでした。
供養塔があります。
この一帯は、造園屋さんの畑がいっぱいあるので、
納得がいきます。

新しい木を植える時、そこに植えてあった樹を抜くことがあります。
長年、そこで家族を見守ってくれた樹を、供養する気持ち、
木魂を感じている、日本人ならではの心だと思いました。
ガーデン施工をしていた私としては、心のよりどころがあるということで、
ありがたいことだと感じ、手を手向けました。

a0227137_2343077.jpg

お寺さんということで、あまり足元を写真に収められないのでした。(墓が…)
そもそもお墓で写真撮ってるのがいるよ、ぐらいに、
御霊には関心を持たれたかもしれません。お騒がせしました!

来年は、川岸に、だーっと連なる桜とか、
広角レンズで撮るような桜の場所に、行ってみたいものです。

a0227137_23381534.jpg

日差しが伸びていて、うららかな感じ。

a0227137_23365739.jpg

散った桜も美しいですね。

a0227137_23342224.jpg

こんなにたわわに咲いているのに、
枝が細くて、しなだれているので、
風に揺られて、ふらんふらんしています。折れないかしらと心配。
ミツバチも、ぶんぶん羽音をさせて、せっせと働いています。

a0227137_23303384.jpg

日が沈むまで、堪能。
それにしても、人がいないので、贅沢に桜を満喫できました。

a0227137_2346989.jpg

いよいよ新芽の季節。
うぶな芽が可愛らしい。
すぎゆく花の盛りは、いつも一瞬ですが、
しばらくぶりに外に出たら、もう葉桜で。

緑光という緑色の花をつける桜が楽しみだったのですが、
寝込んでいるうちに終わってしまい、残念…

桜前線は、今頃は東北あたりでしょうか。
故郷の桜を見れない方にも、ちょっと、のどかな一瞬をお届けできれば幸いです。



あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2013-04-24 01:15 | 日々のこと

撮影のご依頼も承るようになりました。

いままで、ストックフォトの仕事はさせて頂いておりましたが、
撮影の仕事も頂くようになりました。
2月3月と、パン関連の撮影をさせていただき、そのお土産を、自宅で撮影。役得だわ~

a0227137_05534.jpg

洋酒(それもジンだったかも)が、スッキリとした香りのパンなど
あぁ、プロの味だなぁ。こんなのが家で焼けるなんて、すごい才能だ。
ご興味のおありの方は、是非。先生もサバサバっと明快で素適です。

http://www.cucina3121.com/index.html
cucina3121
トップページ、お茶の教室の部分を撮影させて頂きました。

ぶどうパンって切ったところに、ブドウがないと、
ちょっと間抜けに見えるので、無理やり埋め込んでみました。
こちらも爽やかな味で、もしゃもしゃと食べてしまいました。
べたつかなくて、美味♪


あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2013-04-24 00:19 | お知らせ

ふりふりパンジー


a0227137_1233263.jpg

今年は黄色の入ったパンジー、ビオラが気分だったようです。

a0227137_124399.jpg

すみれは、意外と水落ちがはやいので、
水切り、水深めが必要みたいです。
そういえば、子供のころ、野原で花を摘むと、
たんぽぽと、スミレは、ぐったりちゃんだった記憶がよみがえりました。


a0227137_1262093.jpg

ひらひら、と、蝶のよう。

園芸花のなかでも、野性味というか、祖先が感じられるので、
ビオラは好きです。




あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2013-04-15 00:58 | Gardening

②3日もあれば、変わる。10日もすぎると、元が分からない。

さて、3日後の庭の様子。

a0227137_101045.jpg

植えっぱなしヒヤシンスも、つぼみが順調に育ってます。
咲くのが楽しみだな~

a0227137_11411.jpg

一番最初に咲いたスミレは、こちらでした。
なんとも可愛いので、昨年から、増殖中。
あたり一面、この子になるといいなぁ。

a0227137_125312.jpg

3日前はつぼみだった貝母百合が、ついに咲きはじめました!
ベル型で、風にそよぐ姿が、なんとも可憐で可愛い。
ブロンズ色の葉は、シモツケです。こちらも大きくなってきました。

a0227137_151428.jpg


春の風はいたずらなので、撮影するのは息が止まります。


a0227137_164294.jpg


さらに翌日。
雨が降らないか、風で折れないか、いてもたってもいられません。
多くのガーデナーの方が、同じように心配でしょう。
また花が大きく膨らんできました。
こんな花壇で、育ってます。

a0227137_184880.jpg

さらに翌日。
この日は天気が良かったですね。
貝母百合の編笠模様が、透けて見えます。


a0227137_1104485.jpg

さらに翌日。
こちらは、鉢植えのすみれたち。
びっしりとつぼみをつけていて、一気に咲いたら、
にぎやかなことになりそうです。

a0227137_112041.jpg

珍しく上向きに咲いている!
下向きに咲くので、
風が強いうちは、なかなかバイモユリの中の写真は撮りづらいのです。

a0227137_1131592.jpg


ぐんぐん成長してますね。
後ろのヒヤシンスの花も、ぐぐっと大きくなってきました。
香りがいいんだなぁ、これが。

a0227137_115635.jpg

3月21日は、もうこんな庭になってます。
左はバイモユリ、右はしもつけ。
この日は、日が陰るのがはやかったことを思い出しました。


a0227137_1173313.jpg


22日は、陽気な一日。
温かい日の中、咲き誇っております。
この後、雨が続いたような(記憶があいまいですが、)
ばいもゆりのシーズンが終わり、
あっという間に、栄養を地下に溜め込もうと姿が変わっていくはずです。

a0227137_1194983.jpg

来年もまた楽しませてくださいね

植物をみていると、
どんな状況でも、必ず春はやってくるし、
3日もあれば、状況は変わるし、
10日もあれば、どんな状況だったか、思い出せない、と思い知らされます。




あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2013-04-14 00:57 | Gardening

①3日もあれば、変わる。10日もすぎると、元が分からない。

a0227137_0455147.jpg

3月15日の庭。バイモユリが急成長中。

a0227137_0472146.jpg

バイモユリ、大規模掘り上げにも負けずに、
今年はつぼみがいっぱいついています。
薔薇も新芽がやっと動きはじめました。

a0227137_0491288.jpg

ヘレボレスは、去年、いっぱい咲いたからか、
休眠期の夏が暑かったからか、今年は少な目な花つき。


a0227137_0505156.jpg

しもつけ”ゴールドフレーム”の新芽。
新芽はブロンズ色で、これからわずかな間だけ、金色を帯びた若葉色になります。
春らしい、やわらかそうな葉っぱ

a0227137_0532721.jpg

アキレギア(おだまき)の若葉。
この形は、なんとも美しいなぁ~


さて、この3日後、さらにググッと成長します。
また後日!




あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2013-04-13 00:42 | Gardening

ご心配おかけしてすみません。病気も治りつつあります。

4月1日より、肺炎手前で、10日間の自宅療養をしております。
おかげさまで、どうにか、薬をのんでいるときは普段の生活ができるレベルです。
土曜日からは、仕事にも復帰します。
ご心配、ご迷惑をおかけし、大変、申し訳ございませんでした。
教室を代わってくれた先生方には、本当に心強い仲間を得て、ありがたく思いました。

a0227137_23544175.jpg


気が付いたら、庭の成長日記も、桜のシーズンも終わってしまって、
これから、気長にブログにしていこうと思います。

身体は資本だと、再認識いたします。
みなさまもご自愛ください。


あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2013-04-11 23:56 | 日々のこと


東京、横浜の写真教室&ガーデンフォトグラファー飯田英里の空想のアトリエ「atelier aoitori」


by atelier_aoitori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
日々のこと
Gardening
Flower arrange
お知らせ
Pet
Handicraft
Photo lesson













画像一覧

その他のジャンル

画像

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

花・ガーデニング
写真家