<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

一瞬の飛び立ち

a0227137_1481152.jpg

あっというまに飛び立ってしまう赤色、紅色たち。



あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2012-11-21 01:52 | 日々のこと

野ブドウが、色づきはじめました。

出勤途中のお楽しみの、野ブドウ。
だんだん色づいてきました。

a0227137_3554558.jpg


a0227137_3561985.jpg

なのとも複雑な色で、自然の贈り物だな、と、いつも思います。

a0227137_3571360.jpg

秋の陽は、刻々と変わるのを実感。
文字通り、あっという間に、沈んでしまいます。

a0227137_3582039.jpg

翡翠色、葡萄色…

a0227137_3585918.jpg

風が強い日で、夕暮れになると、本当に冷え込みますね。
風邪がはやっています、ご自愛くださいね!私は元気です。



あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2012-11-15 03:54 | 日々のこと

ハッピーサプライズをありがとう。

8年前に、はじめてカメラ教室の講師として、
生徒さんにお教えしたときの生徒さんから、
大快挙のお知らせをいただきました。

エキサイトブロガーの方なら、ご存知かもしれません。
今週のピックアップブロガーさんとして、
エキサイトの運営するブログにて、ご紹介されています。

注目されることだけでも大変なことです!
chee-mamaさんのお人柄の感じられる、
知的で、素適なブログ「きれいの瞬間」、是非、ご覧下さいね。
今週のピックアップブロガーさん、の記事はこちらから

最初にお教えした生徒さん4人のうちのお一方で、
被写体に持ってこられる、フラワーアレンジメントがいつも素晴らしくて、
当時から、スタイリングは目を見張るものがありました。
知的な雰囲気のあるお写真でしたね。

a0227137_0171344.jpg

そして、忘れもしません。
きっとその4人の生徒さんが、一生懸命で、
いい方ばかりだったから、
いまでも講師を続けていられるのだと思うのです。

これは、私だけではなく、
講師という職業をしている方は、どなたでもそうだと思うのですが、
はじめての生徒さんの印象で、その後の講師人生が変わると思います。

そういう意味でも、
講師を続けてこられたというのは、
その後の生徒さんにも恵まれていたからだと思います。

ずーっと今まで支えてくださった生徒さんには、
感謝は尽きませんが、
4人の生徒さんには、格別な想いがあります。
(みんなエキサイトブロガーで、私がブログを移動するときに、
誘ってくださったのがキッカケで、エキサイトに引越してきたのでした)

講師として、一番うれしいことは、
カメラ人生のスタートに立ち会えて、
これからどんなことをカメラを通じて、つかんでいけるのだろうか、という
サプライズのドアを開けていく生徒さんを見続けること。

そして、カメラ未明の人生なんて考えられない!と言って頂けること。
今までとは、まったく違うつながりや、広がりを掴み取りました!と
喜んでいただけること、だと思います。

みなさんのお写真で、人がほっとくつろいだり、
沈んだ心を、ちょっぴり励ませたら、とても素適なこと。

美しいものを愛する心は、
きっと、人々の心に強いチカラを芽生えさせます。
世知辛い世の中だからこそ、大切にしたい愛でる心です。

chee-mamaさん、ハッピーサプライズをありがとう!
なんとも嬉しかったです。




あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/



by atelier_aoitori | 2012-11-15 00:19 | 日々のこと

続・秋でした。

「秋でした。」続いては、冬につながる時間です。

a0227137_3384467.jpg

フェイジョアが落ち始めたので、集めて熟すのを、観察しています。
スイセンの花のような香りで、ジャムになりますが、私は苦手。
イチジク味、スイセンの芳香のジャムという、イメージでしょうか。
ちょっとジャリジャリします。


上の写真を見て、ピンときた方もおられると思います。
a0227137_341446.jpg

この撮影の素材を集めたのでした。詳しくはこちらから

a0227137_3441677.jpg

食べ物を求めて、飛び立つムクドリ。
レンズってすごい、90ミリレンズでも、肉眼より、よほどよく見えます。
私は近眼なので、電線の鳥はぼけっと見えます。
鳥の骨格まで見えるとは感動!(写真は小さいので、よく分からず失礼…)

a0227137_3465265.jpg

ムクドリは、色づいたばかりのハナミズキの実を食べに集まっていたのでした。

a0227137_3474787.jpg

街では邪見にされてますが、
ムクドリが無事に渡れるよう、栄養たっぷりつけてあげたいです。
そもそも、いつから人間だけが、のうのうと地球を、我が物顔で使っているのでしょうか。

同じ星に生きている生物、
青空を見事に飛んでいきました。

a0227137_42578.jpg

こちらは、まだまだ渋そう…





あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2012-11-14 03:37 | 日々のこと

秋でした。

こんなにブログの更新がすすんでいないのも、
年末に向けてのカメラ教室の企画と、
やりはじめると切のない、サイトの修整に取り掛かっていたことと、
ガーデンフォトツアーの準備だったのかなぁ、というぐらい
遠い昔ですが、すっかり秋も終わってしまいました、の記。

a0227137_3251961.jpg

前記事の、巾着田はコスモス畑もあります。
先日の台風で、倒れてしまって、復活してきたコスモスは、
すべて背が低くて、イメージのコスモスとは違ったかな。けなげなコスモスでした。

a0227137_3264689.jpg

彼岸花を飾るのは縁起が悪いと、子供のころ怒られたっけ。
折れていて可哀そうだったので、持ち帰りました。

a0227137_3282399.jpg

秩父の農産物直売所でゲット☆シマシマ模様のかぼちゃ
手前は阿佐美冷蔵でひろった柿の葉っぱ。

a0227137_3295725.jpg

近所の野ブドウ!
これは、色づいたら楽しみ。また後日ご報告します。

a0227137_331262.jpg

近所のほうずきが、中身が見えて、大切に守られているよう。

a0227137_3322963.jpg

フェイジョアも、たわわに実りました。

a0227137_3331124.jpg

実がなると台風がきて、たいていの実が落ちていたのですが、
今年は残りましたね。

秋は本当に短く、夏から冬にいきなり入ってしまった感じですが、
見返すと、秋も、ほんのちょっぴりですが、時間がありました。
つづく。






あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2012-11-13 03:23 | 日々のこと

一面にひろがる彼岸花

冬に近づいているのに、ずいぶんと昔のお話ですみません。
10月7日に、彼岸花の群生で知られる
埼玉県日高市「巾着田」に連れて行ってもらいました。

前日から雨で、人も少ないのを期待…それどころか、見れるのか???
到着したときには、雨が収まり、遅咲きの彼岸花の群生を楽しむことができました。
a0227137_1335639.jpg

まだ、しずくに濡れています。

a0227137_135299.jpg

田んぼの畔(あぜ)に生えている彼岸花よりも、茎が長くスレンダーです。
森の中だから、日差しが柔らかいからでしょう。

a0227137_2244277.jpg

ヒゲ(シベ)がくるんとしていて、花が大きく見えます。

a0227137_226157.jpg

白いのは、そばの花です。
人を写さないのが困難なぐらい、どこからか人が集まってきます。

雨が降っていたとは思えないほどの、人、ひと、ヒト…で、
広場にだされた地元の出店は、どこも長蛇の列。
天気のいい休日は、どれほどの人混みなんでしょうねぇ。

さて、出店で、ヒノキのマスになみなみと注がれた生酒を頂いて、
四隅に塩なんて置いちゃって、すすむこと。すすむこと。(呑兵衛な)
ヒノキが新しいので、香りが素晴らしく、日本酒も生きてました!

その後は、写真はあまり撮っていません。

a0227137_230269.jpg

人のいない巾着田を撮りたかったら、早朝からいないとダメですね~
ということで、記念撮影などをして、寄り道で、秩父へ。

秩父まつり会館に見学にいったところ、
駅前で、12月に行われる秩父夜祭の山車がでていて、偶然にも、今日はイベントとのこと。
山車の高さたるや、ビルの3階よりも上、そこに人が乗っているのですから、ビックリです。
12月2,3日に花火もあがって、大賑わいの祭りになるそうですから、
お好きな方は、ぜひ、お祭りに行かれてみてくださいね。
秩父夜祭は、こちらから

あまり、秩父夜祭りの意味を知らなかった私は、
まつり会館で、上映されているショートフイルムを見て、
昔の人たちの願いが、300年つながっていることに感動しました。
夜の山車は幽玄さもありそうです。

さて、そこから、天然氷のかき氷で有名な阿佐美冷蔵へ。
日が暮れかかった山里で、10月のかき氷は寒い!!でも美味しい。
こんな風情のあるお店で、シロップが手作りで美味しいんです。
もちろん、氷はふわふわで、言うことなし。

私は栗小豆を頂きました。
栗と小豆を想像してはいけません。

栗の味のする、お汁粉のようなシロップ!
他のかき氷も独創的だけど、納得の味、
期待を上回る味で、寒い寒い、冷たい冷たいと大騒ぎをしながら、美味しく頂きました。
こちらのサイトが一番わかりやすかったかな。

40分待ちでした。
お店は大きく、回転も速いですが、
夏は待ち時間に倒れる人もいたらしいです。

たっぷり遊んだ休日でした!楽しかったなぁ。





あおいとりコーポレーション
http://aoitori-corporation.com/
by atelier_aoitori | 2012-11-12 02:55 | 日々のこと


東京、横浜の写真教室&ガーデンフォトグラファー飯田英里の空想のアトリエ「atelier aoitori」


by atelier_aoitori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日々のこと
Gardening
Flower arrange
お知らせ
Pet
Handicraft
Photo lesson













画像一覧

その他のジャンル

画像

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

花・ガーデニング
写真家