いつかまた会える気がした、夢で。

a0227137_19305412.jpg

こんばんは。あおいとりコーポレーション飯田英里です。
私の小鳥好きのルーツは、きっと赤ちゃんの時に、
母がアヒルのタオルぬいぐるみを作って、
プレゼントしてくれたのが発端だと思います。

違う動物のぬいぐるみだったら、違う嗜好になっていたのでしょうか。
とはいえ、クマだったら、クマは飼えないなぁ…で終わりますよね。

実現不可能ではないのが鳥です。
なので、最後に生活を共にしたいのは、あひるなのですが、
同じく、幼稚園の時に、一目惚れしたのが、小桜インコ。
こんな!まんまる黒目、しっぽの短い、可愛い鳥がいるなんて!!!

a0227137_19385513.jpg

念願かなって30代の時に、小桜インコとの生活がスタートしますが、
太く短く生きた9歳の生涯を終えます。
今日、夢で、羽の生え変わりの頃はかゆいらしいので、
頭をかいて!!とせがまれ、かいている夢を見ました。

実際は、きまぐれな性格なので、うっとりとしていても、
かいている最中に、
「なんで触ってんのよっ!!」的に、我にかえって怒ります(笑)

私も45歳に来月なるので、
もう人生の折り返し地点より「後ろ」にはいると思います。
またいつか会える気がする、それに、あと40年はかからないでしょう。

ペットを亡くして数年は、辛く、淋しく、悲しみがつのります。
想いが届かないって、こんなに切ないことなんだなと思いますが、
また、天国で会える気がすると思うと、
また笑って、待っていてくれる気がするのです。

いろいろな写真を整理していたので、
いろいろな人の想いを思う機会がありました。

赤ちゃん時代の私とアヒルのぬいぐるみの写真、
目の前のお宅の文鳥が可愛くて、
妹と私が、あまりに毎日「見せて~」と来るものだから、
(どういう粘り加減・・・)
何故か、2羽ともくださったのですが、それはそれは初ペットで可愛かったです。
文鳥を手に乗せて、うれしそうな姉妹の写真、
小桜インコのお嬢様の写真、
記録として残っていて良かった、と、心から思いました。

冒頭の黄色いチューリップの写真は、
花びらの反り返りが、インコの羽と似てるなぁ、と思って、
今回の記事に選びました。

そして、いま、老犬、老猫、老鳥…と一緒のご生活を送られている方も、
きっと多くおられると思います。
いっぱいの想い出と、いっぱいの愛情で、
一緒に生きている時間を、大切にされて欲しいと思います。


過去の記事から
小桜インコの無茶ブリ写真集です。
親ばかですが、可愛い。お楽しみいただければと思います。

小桜インコ的、気になるモノ
http://eriiida.exblog.jp/14641083/

続・小桜インコ的、気になるモノ
http://eriiida.exblog.jp/14641251/

いつもイタズラばかりな訳じゃないんだからね
http://eriiida.exblog.jp/14641312/

インコブーム到来(?)
http://eriiida.exblog.jp/18946079/








a0227137_18175565.jpg

a0227137_18192450.jpg

a0227137_18351765.jpg




by atelier_aoitori | 2016-03-18 20:01 | Pet


東京、横浜の写真教室&ガーデンフォトグラファー飯田英里の空想のアトリエ「atelier aoitori」


by atelier_aoitori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日々のこと
Gardening
Flower arrange
お知らせ
Pet
Handicraft
Photo lesson













画像一覧

その他のジャンル

画像

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

花・ガーデニング
写真家