言葉には想像以上に人柄がでます。

こんばんは。あおいとりコーポレーション飯田英里です。
10月の教室開業が間近となってきました。
先週から、自分としては試されていると思うようなことが、
小さいながらも続いていて、辛い時もありましたが、
振り返ってみて、今後に活かすことは大事だとも感じました。

a0227137_2048880.jpg

仲良くさせて頂いている、Colorful lifeの尾崎さんから頂いた、
ラベンダーのランタン。
小粒のラベンダーの花穂が、ろうそくの炎で透けて、空を目指す姿が浮かびます。
香りも、ラベンダー畑を思わせてくれます。
夏のキャンドル空間を演出してくれますね。
丁寧なお人柄が、作品に感じられて、私には、
それが一番、ほっとさせてくれる要因だと思います。

彼女の素晴らしいところは、言葉の紡ぎ方。
おなじ一言でも、与える印象はかなり違いますし、
その後につながってくる人との出会いも、変わってきます。
自分の発したことは、自分に返ってきますからね。

ぜひ、講師を目指されている方は、気にかけて欲しいことです。
私生活でも、人づきあいにおいて、大事ですね。

講師の仕事は、技術を教える以上に大事なことがあります。
生徒さんが、なにを選択して、自分の成果を積み上げていくか、
そこに個性があるのか、ということを、
生徒さんに気づいていただくことだと思うのです。

気付きを与えるのが講師で、正解を示すことではない、とよく言われていますね。

特に、○×で割り切れない、表現の世界に携わるレッスンの場合、
いろいろな生徒さんがおられる以上、
アプローチの仕方は多数あったほうがいいと思います。
大きく分けると、感覚派と理論派、心にすんなり入ってくる方法が異なります。
これは直接、面と向かって対峙しないと合わせられないことなので、
WEBなどで、全ての方に思ったことが伝わるとは思えないのですが、
それでも、言葉は選びたいと思います。

自分がどんなに正しいと思って主張したとしても、
言葉が攻撃的で、自分だけの思い込みが強かったり、
まわりへの思慮が欠けている人は、品位がないように感じます。
周りの人に大事にされてきたことを思い出せば、
暴挙や、暴言は出ないと思うのです。

育ててくれた人
信頼してくれた人
励ましてくれた人
期待してくれた人
協力してくれた人
先を示してくれた人
努力を惜しまない人
見守ってくれた人・・・

私には、命を救ってくれた人もいます。
自分が悩みつつも進むことによって、
もうちょっと頑張ってみるか、と思っていただけるよう、
10月から頑張っていきたいと思います。

お読みくださった方に、感謝をこめて。


a0227137_18175565.jpg

a0227137_18192450.jpg

a0227137_18351765.jpg




by atelier_aoitori | 2014-09-11 21:12 | 日々のこと


東京、横浜の写真教室&ガーデンフォトグラファー飯田英里の空想のアトリエ「atelier aoitori」


by atelier_aoitori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
日々のこと
Gardening
Flower arrange
お知らせ
Pet
Handicraft
Photo lesson













画像一覧

その他のジャンル

画像

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

花・ガーデニング
写真家