いまさら桜の後編(4月初旬)

今年の桜の続きです。
a0227137_2184210.jpg
八重桜シーズン突入。


a0227137_2191999.jpg
花粉症、今年は楽でした。
手持ちで撮るときは、マスク厳禁なので、スギ花粉の少ないのはありがたいです。


a0227137_2194950.jpg
それにしても、暑い!


a0227137_2110481.jpg
寒いのは大丈夫ですが、暑いのは苦手な私…へばります。
この暑さ、八重桜は大丈夫なのでしょうか??


a0227137_21115320.jpg
まんまるの花つきが豪華です。
この頃から、6月末まで、よく晴れの日が続き、
横浜はカラカラな陽気、庭の花は今年は本当によく咲きました。
水やりが頻繁すぎて、こんな春は、そうそうありませんでした。


a0227137_21145693.jpg
こちらも八重桜。黒い幹と、ほのかなピンクの対比が綺麗です。


a0227137_21155659.jpg
ところどころ、葉っぱの先が紅をさしたようで可愛い。


a0227137_21163422.jpg
毎度ながら思う、外で植物を撮影するときは、静物対応ではなくて、動物対応です。風が強くて、揺らぎが速い。


a0227137_21174799.jpg
木陰の桜は涼しそう。


a0227137_21183356.jpg
遠くに見える銀杏の若い芽の水のような色が、
水彩画のように、にじんで綺麗に見えます。
太い幹から延びる花枝は、案外と長いので、ふーらふら揺れています。
背の低い子供でも、近くで見れそうです。


a0227137_2120331.jpg
ハナミズキの花も咲き始めました。


a0227137_2120535.jpg
銀杏の葉っぱの赤ちゃん。お手手のようで可愛い。

そういえば、こないだWさんに、桜を撮るときに青空が入るのが気持ち悪くて、
曇天が好きだと言われて、
へぇ~、気になるところが面白いなぁと思いました。
私は、晴天の桜も、曇天の桜も、好きです。


a0227137_21232313.jpg
さて、毎年同じ場所に行くのが楽しみな”緑光”。
りょくこう、と読みます。
どの枝も立派に花、葉をつけ、
立派に10メートルは優に超えていると思うのですが、斜めに生えています。

私の利用している駅付近で、
今年、ケヤキの枝が女児の頭を直撃というニュースの後、
2メートルぐらいに切られてしまいました。
人が通る場所ではないのですが、根本から斜めだからでしょうか。
女児のケガの具合や、心の平穏が取り戻せたか、気にかかるところですが、
樹木の悲鳴も気になります。


a0227137_21284967.jpg
残念ながら、来年は、こんなに、たわわに咲いている様子は見れません。
ふさふさと茂って、楽しませてくれて、ありがとう、緑光。


a0227137_21295923.jpg

うちの植栽の紅葉”銀竜”
季節は、初夏にはいっていきます。

桜好きのみなさま、遅まきながら、写真をUPしましたので、
ご覧いただければ幸いです。
画像が多くて、閲覧するのも大変でしたね。スミマセン!



あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/



by atelier_aoitori | 2014-06-11 21:07 | 日々のこと


東京、横浜の写真教室&ガーデンフォトグラファー飯田英里の空想のアトリエ「atelier aoitori」


by atelier_aoitori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日々のこと
Gardening
Flower arrange
お知らせ
Pet
Handicraft
Photo lesson













画像一覧

その他のジャンル

画像

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

花・ガーデニング
写真家