梅から桜の季節に

a0227137_21362389.jpg

春一番、あちこちの物をなぎ倒していましたね。
春というと「のどかな」印象なのですが、
春一番はゲリラ的な存在だと思います。

a0227137_2138284.jpg

日のあるうちに撮影に出かけようと思っていても、
なんだか夕方になっちゃうんだよね…

a0227137_2143116.jpg

梅の花の魅力は、花の香りと、シベがのびやかに踊っているような様子。
春を踊っているような。
太陽の王冠を感じさせる水仙と並んで、私のなかでは、春をスタートさせる花です。

a0227137_21385580.jpg

レンズの手振れ補正がガッチリ利くので、
風の強い、この時期の外撮影には重宝しています。
私は三脚が好きなので、
手持ち撮影の体のホールド感の不安定さが苦手です。
手持ちで、被写体ぶれの防止だけに集中したいときには、このレンズを愛用しています。
(上の4枚は、タムロン SP70-300㎜F4-5.6 使用)

a0227137_21475788.jpg

タムロンのレンズを手にしてから、
あまり出番が少なくなってしまった、キャノンの200㎜F2.8L Ⅱ USM
室内でも、そうそう出番がないので、
日を変えて、キャノンで近所の梅を撮影。

a0227137_21503923.jpg

近眼で裸眼の私には、
2メートル先の完璧に咲いている花を、
目視で、最初にあたりをつけるのが難しいのですが、
レンズ越しに出会えると、嬉しくなります。
こんにちは~、綺麗に咲きましたね、撮らせてくださーい

a0227137_2153863.jpg

それにしても、Lレンズ、実力が違う!!
なんというか、自分の言葉の持ち合わせが少なくて、申し訳ない・・・レンズに魅了されます。
手持ちはツライけど、
もっと使いこなしてあげないとなぁ…という美しいレンズです。

a0227137_21574267.jpg

梅に惚れているのか、
レンズに惚れているのか、
もう、分からない状況で撮影してます。
幸福です!

こういう時って、こめかみ付近が熱を帯びて、興奮してきませんか?
私だけかな。

a0227137_2221938.jpg

また陽が沈んじゃうよ
(もともと曇天だから、日差しはないけど)

a0227137_220777.jpg

目指している写真は、この日の天気では無理だったので、
また後日と思っているうちに、
毎日慌ただしく、そういうのは言い訳で、時間の使い方がヘタなんだな。
また来年へと持越しの課題になってしまいました。

無心で、何かに取り組める時間を持てるということは、
本当にありがたいことだと思います。

没頭して、頭が解放される瞬間を大切にしたいと思います。
…出番の少ないレンズも、もっと大事に使ってあげたいと思いました!



あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2014-03-19 22:09 | 日々のこと


東京、横浜の写真教室&ガーデンフォトグラファー飯田英里の空想のアトリエ「atelier aoitori」


by atelier_aoitori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日々のこと
Gardening
Flower arrange
お知らせ
Pet
Handicraft
Photo lesson













画像一覧

その他のジャンル

画像

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

花・ガーデニング
写真家