今年の桜前線は、どこまで行ったでしょうか。

2週間近く、寝込んでいるうちに、すっかり桜の季節は、
関東では終わりを迎えてしまいました。
マメに更新していなかったので、一気に!

a0227137_23195558.jpg

近所の桜を見に。暑い日でした。

a0227137_23165332.jpg

桃の花は、花期が長いことを知りました。

a0227137_23172588.jpg

足元には、黄色い水仙。テータテートかな。

a0227137_23223595.jpg

同じようなカットですが、違う桜の樹で、花がほっそりと細くて、小さいです。

a0227137_23231258.jpg

なぜか、ここは花木の品種が多いお寺さんです。
頭の上では、いろいろな野鳥がさえずり、飛びかっています。

a0227137_2322214.jpg

毎度ながら、春は気まぐれに、
風が強くて、枝がぶらぶら揺れて、撮るのは息が止まります。

a0227137_23271345.jpg

ロングブレスダイエットは難しくても、写真を撮るときは息が止まるかも。
腹式呼吸は案外と難しいですよね~
経験者のみなさん、そう思いませんか?

a0227137_23391475.jpg

御寺の境内に入ってきました。
このお寺さんが何故、こんなに花木の種類が豊富で、
毎日のように造園屋さんが手入れをしているのか、
はじめて知りました。

ここは、植物の供養をしているお寺さんだったのでした。
供養塔があります。
この一帯は、造園屋さんの畑がいっぱいあるので、
納得がいきます。

新しい木を植える時、そこに植えてあった樹を抜くことがあります。
長年、そこで家族を見守ってくれた樹を、供養する気持ち、
木魂を感じている、日本人ならではの心だと思いました。
ガーデン施工をしていた私としては、心のよりどころがあるということで、
ありがたいことだと感じ、手を手向けました。

a0227137_2343077.jpg

お寺さんということで、あまり足元を写真に収められないのでした。(墓が…)
そもそもお墓で写真撮ってるのがいるよ、ぐらいに、
御霊には関心を持たれたかもしれません。お騒がせしました!

来年は、川岸に、だーっと連なる桜とか、
広角レンズで撮るような桜の場所に、行ってみたいものです。

a0227137_23381534.jpg

日差しが伸びていて、うららかな感じ。

a0227137_23365739.jpg

散った桜も美しいですね。

a0227137_23342224.jpg

こんなにたわわに咲いているのに、
枝が細くて、しなだれているので、
風に揺られて、ふらんふらんしています。折れないかしらと心配。
ミツバチも、ぶんぶん羽音をさせて、せっせと働いています。

a0227137_23303384.jpg

日が沈むまで、堪能。
それにしても、人がいないので、贅沢に桜を満喫できました。

a0227137_2346989.jpg

いよいよ新芽の季節。
うぶな芽が可愛らしい。
すぎゆく花の盛りは、いつも一瞬ですが、
しばらくぶりに外に出たら、もう葉桜で。

緑光という緑色の花をつける桜が楽しみだったのですが、
寝込んでいるうちに終わってしまい、残念…

桜前線は、今頃は東北あたりでしょうか。
故郷の桜を見れない方にも、ちょっと、のどかな一瞬をお届けできれば幸いです。



あおいとりコーポレーション(飯田英里official site)
http://aoitori-corporation.com/


by atelier_aoitori | 2013-04-24 01:15 | 日々のこと


東京、横浜の写真教室&ガーデンフォトグラファー飯田英里の空想のアトリエ「atelier aoitori」


by atelier_aoitori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日々のこと
Gardening
Flower arrange
お知らせ
Pet
Handicraft
Photo lesson













画像一覧

その他のジャンル

画像

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

花・ガーデニング
写真家